新ルールを使用した感想

こんにちは、アプトゴルフの橋本です。

先日28日に米原ゴルフ倶楽部で今年初のラウンドレッスンに行ってきました。

2019年よりルールの改定がありましたので、早速使用してきました。

今回は、グリーン上の旗を抜かないでプレーです。

新ルールでは、旗竿はさしたままでOKになりました。

旗竿を抜きに行かなくてよくなったので、すぐに打てるようになりプレースピードも早くなりました!

そして今回のレッスンで2度ほど起こったのは、今までならばパットが強すぎてカップを大きく越えてしまうような球が、、、

竿に当たって入ってしまうケースでした。これはありがたいですね。

特に初心者の方にとっては嬉しい改定となっていました!

 

ちなみに竿を抜いてプレーしている人もちらほら見かけましたが、強制ではないのでどちらでも問題ありません。

 

関連記事

  1. パター練習は大事

  2. ラウンドレッスン11月

  3. 因縁の・・・